PR

Yチェアで後悔。Yチェアで後悔したくないなら気をつけることは3つ

yチェア後悔
一部、記事内に広告を含む場合があります。

「Yチェアで後悔するとしたら何だろう?」「Yチェアで後悔したくない!」あなたは、そう思ってこのページにたどり着いたのではないでしょうか?

Yチェアは「不朽の名作」といわれています。名作といわれる家具は何十万円もするのに対し、Yチェアは頑張れば庶民でも手が届く価格です。とはいえ、それなりのお値段ですので当然「買って後悔」は避けたいですよね。

実際にYチェアに憧れ、5年前に購入した経験からYチェアで後悔しないよう「気をつける3つのポイント」をご紹介していきます。

Yチェアで後悔しないチェックポイント3選

Yチェアは「不朽の名作」と呼ばれていて、世界でもっとも売れた椅子とも言われています。海外ではWISHBONE CHAIR(ウィッシュボーンチェア)という呼び名が主流の世界的にも有名な椅子です。

その評価の通り「Yチェアを買って後悔した」という人は少なく「買って良かった!」と思える椅子であることは間違いありません。

ただし、この世に「誰にとっても100%満足」というものは存在しません。特に椅子は毎日、腰掛けるものです。体型や体格、体重などその人の身体によってしっくりくる、こないは当然あるんですよね。

実際に座ってみて決断できると一番良いと思いますが、店頭でちょこっと座ってみた感じと、長時間座った感じ、さらには数年使用したYチェアでは座り心地も変わってきます。

安い買い物ではないので、あなたがYチェアを買って後悔しないようチェックすべきポイントを3つご紹介します。

Yチェアの後悔「座り心地が悪い」はホント?

yチェア後悔

Yチェアの後悔でよく聞く「座り心地が悪い」は、この独特のペーパーコードと木のフレームに慣れていないことが原因です。いわゆるワークチェアのように作業に特化した椅子と比べると、木でできたフレームが硬く感じたり、ペーパーコードの座面のクッション性の無さが気になります。

これはあながち間違いではありません。ソファのようなフカフカのクッション性はないし、背もたれも木なのでワークチェアのようなしなりや弾力はありません。

あなたが在宅ワークなどで長時間パソコン作業するための椅子をお探しなら、ワークチェアのほうがおススメです。

【月々550円~家具家電が使い放題】airRoom(エアールーム)

ペーパーコードは樹脂を含ませた紙の紐で、Yチェアの座面はそのペーパーコードを編んで作られています。

実はYチェアの新品はペーパーコードがピンと張った状態なので特に硬く感じるんです。なので、使い始めは「思ったより座り心地悪いじゃん」とYチェアの購入を後悔する人もいると思います。

ままっち
ままっち

使い始めに後悔しやすいんだ・・・

ことり
ことり

そう!育てていく気持ちが必要

「名作」という言葉のイメージや値段が高いだけに尚更そう感じるんですよね。

Yチェアの座面は使っているうちに徐々に馴染んでその人のお尻の形に合ってくると言われています。我が家では5年目に突入しましたがしっくりと馴染んで、とても座り心地が良いと感じていますよ。

Yチェアで後悔しないためには「使い込んでいく」「育てていく」そんな気持ちがとても大切になってきます。

硬い革の靴が、年々あなたの足に馴染んでいくように・・・ぎこちなかった二人が傍にいるのが当たり前になっていくように・・・Yチェアも少しづつあなたのお尻に柔らかくフィットしてきます。

そして、私は木のフレームで作られたひじ掛けの高さやラインは最高だと思っています。ちょっと想像してみてください。コーヒーを飲みながらゆったり読書したり、家族と会話を楽しんだり・・・もちろん、短時間のパソコン作業なら全く問題ありません。

ことり
ことり

このブログもYチェアで書いているよ

私はペーパーコードの座面が気に入っているのと、飼っている犬がいたずらしそうなので置いていませんが専用のクッションもあります。Yチェアの座り心地に後悔しているようであれば使ってみてください。

今のところYチェアを買って後悔していませんが、ペーパーコードの難点をあげるとしたら、ショートパンツで座ると太ももの裏に痕が付くことですね。

ままっち
ままっち

アラフィフだからなかなか消えないw

ことり
ことり

太もも出して外出しないからいいもん!

関連記事:ペーパーコードの椅子はデメリットだらけ?真相に迫る

Yチェアで後悔しない「色と素材選び」とは?

yチェア後悔

Yチェアはウォルナット、オーク、ビーチ(ブナ)などの「使用する木材」とオイル仕上げとソープ仕上げという「仕上げ方法」、座面に使用される「ペーパーコードの色」によって数十種類もの組み合わせがあります。

ままっち
ままっち

どれも素敵で迷う。

ことり
ことり

分かる!

もちろん好きなYチェアで良いと思いますが、迷っていて、買ってから後悔したくないならおすすめはこちらです

Yチェアで後悔したくないならコレ
  • 樹種:ビーチ(ブナ)
  • 仕上げ方法:ソープ仕上げ
  • ペーパーコードの色:ナチュラル

Yチェアで後悔したくないなら「ビーチ材×ソープ仕上げ×ナチュラルペーパーコード」で決まりです。

理由は1番シンプルだから。

ことり
ことり

私もこれを2脚買ったよ♪

Yチェアは長く楽しめる椅子です。飽きのこないデザイン、年々馴染んでくる座面、メンテナンスしていくことで子供や孫の代まで受け継ぐことができます。購入時の勢いや、好み、インテリアに合わせて購入すると、その時は満足でも長く使っているうちに「別のYチェアにすればよかった・・・」と後悔する原因になるかもしれません。

好みが変わったり、インテリアのテイストを変えたくなったり、子供に受け継いだりする時に「この色にしなければ良かったかも・・・」というような後悔をしたくないなら、できるだけシンプルな方が良いですよね。

ままっち
ままっち

確かに、そうかも!

また、うちダンナは家具職人なんですが「オイル仕上げは経年変化で色が濃くなる」と言っていました。経年変化を楽しみたいならオイル仕上げもありですが、どんどんイメージからかけ離れていくということが起こりかねません。

緩やかな経年変化のほうが「イメージから離れていく」というリスクは避けられること、そしてソープ仕上げのほうがメンテナンスもしやすいのでおすすめです。

ことり
ことり

ソープ仕上げは手触りも木そのもの♪

Yチェアで後悔しないためには「使い捨てではなく、これから先、何年も使っていく」という先を見据えた選択をすることが大切になってきます。

Yチェアで後悔「テーブルとのバランス」は入念にチェック!

そして、Yチェアを後悔しないために一番チェックして欲しいのが「テーブルの高さと幅」です。

Yチェアは美しいフォルムとゆったり肘をおけるひじ掛けが特徴です。ただ、その分、ひじ掛けが広く幅を取るのでテーブルが狭いと2脚並べることができません。

yチェア後悔
我が家はひじ掛けが下に入らない高さのテーブル

また、テーブルの高さも重要でひじ掛けが下にギリギリ入る高さだと、テーブルとこすれてYチェアのひじ掛けに傷がついてしまうことがあります。かといって、すっぽりひじ掛けが入る高さのテーブルだと椅子とのバランスが悪く今度は作業や食事がしにくくなってしまいます。

結論としてYチェアを買って後悔しないためにはテーブルとのバランスが大切になってきます。

ダイニングテーブルと組み合わせるなら「2脚並べることができるテーブル幅か」「Yチェアのひじ掛けがテーブルの下に入らない高さか」を確認すると「Yチェアってこんなに大きいんだぁ・・・」とか「げ!気づいたらYチェアに傷が!」というYチェアの後悔を避けることができます。

ことり
ことり

部屋の広さも考えてね!

ままっち
ままっち

通れないとか困るもんね

関連記事:Yチェア失敗を分かりやすく解説!失敗第一位は「○○とのバランス」だった

また、Yチェアは高さが2種類あるのは知っていますか?標準の45cmと小柄な日本人に向けた日本仕様の43cmがあるので、どちらを購入するかによってもテーブルの高さが変わってきます。

我が家は45cmを購入しましたが、実際の使用感やYチェアの詳細な大きさはこちらの記事を参考にしてくださいね。

関連記事:「Yチェア」はダサい?!4年使った感想をお届けします

Yチェアの後悔を避けるポイント総まとめ

Yチェアで後悔したくないなら、まずはこの3つをチェックしてください

  • テーブルの高さと幅(ひじ掛けとのバランス)
  • 樹種×仕上げ×座面の色(シンプルがおすすめ)
  • 座り心地は「育てる」気持ちが必要(年々馴染んでくる)

序盤にも書きましたが、長時間デスク作業をする椅子を探しているならワークチェアがおすすめです。

\高評価のワークチェア/

Yチェアは短時間の作業であれば問題ありませんが、ゆったり自分時間を楽しんだり、読書などのリラックス時間や家族の団らんを過ごすための椅子として最高の椅子だと感じています。また、ダイニングチェアとしても、もちろんおすすめです。

美しい曲線のYチェアは、空間そのものを格上げしてくれるので置いてあるだけで癒されます。ゆとりのある生活や、ワンランクアップしたような空間にしたいと思っている人にはもってこいの椅子だと思いますよ。

楽天の口コミも★4.7以上なのでYチェアで後悔することは少ないとは思いますが、購入前に「Yチェアの後悔ポイント」が分かっていると安心ですよね?

Yチェアはお値段以上の価値ある家具ですが、購入するには踏ん切りが必要なお値段です。

可能であれば店頭で実際に座ってみることをおススメします。その時には、年々馴染んでくることを想像してみてくださいね!

座面が年々馴染んでくること、木のフレームのエイジング(経年変化)、置く場所の雰囲気やこの先の未来など、あなたの想像力をちょっと働かせることでよりイメージが湧いてくると思います。

「Yチェアの後悔」を避け、「Yチェアの変化」を楽しむ生活がイメージできたらぜひ、あなたのお家にお迎えしてみてください。

至福のリラックスタイムがあなたを待っていますよ♪

\写真の我が家のYチェアもコレ/

【月々550円~家具家電が使い放題】airRoom(エアールーム)

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました